セフレ募集掲示板より簡単な出会い系サイト2018-ピュアセフ

セフレ募集掲示板より簡単な出会い系サイト2018-ピュアセフ

キャンプの解放感でセックス!周りにばれずにセフレと楽しむには?

更新日:

キャンプで開放的セックス

セフレとキャンプに行った夜、いつもと違うシチュエーションで思う存分セックスを楽しみたいですよね。

しかし周りには家族連れもいますので、周囲の人には分からないように楽しむのがマナーというもの。

小さい子供連れはもちろん、少し性に関して興味を持ち始めたお子さんも一緒だと親も気まずいことこの上なしです。

この記事ではキャンプ場の大自然の中で、周りにばれずにかつ、セックスを楽しむためのあれやこれやを紹介したいと思います。

寝袋の中で2人全裸で夢中にセックス、、、考えただけで興奮しませんか?

キャンプで、周りにばれずにセックスを楽しめる場所は?

キャンプ中、セックスができる場所で一番最初に思いつくのはテントの中です。

周りは水の音ぐらいしか聞こえない静寂の中、セフレのエロい喘ぎ声が響き渡るところを想像して見てください。

次の日のキャンプ場で周りから白い目で見られて、キャンプどころでは無くなってしまいます。

(もしかしたら、強制退場なんてことにもなりかねません。)

周りに迷惑をかけずにセックスを存分に楽しめる場所とその方法を考えてみました。

まずはテントの中で誰の視線も気にせずに楽しむ

テントの中は周りの視線が気になりませんが、逆に気になるのが喘ぎ声です。

声を抑えるには口をふさいだりキスをして声がもれないようにする昔ながらの方法もあります。
その昔ながらの方法の中でも、おすすめはバックの体勢でセフレがタオルや服などに顔をうずめてやる方法です。
これなら、思いっきり突いてもしっかりと顔さえうずめていれば、そんな声が漏れることもないです。

しかしせっかくキャンプに来たのですから、寝袋をうまく使った普段とは少し違う方法はいかがですか?

寝袋、そんな狭い中でセックスなんて出来ないよって思った方、、、実は、寝袋の中には寝袋同士を合体して大きくできるものがあります。

お互いのジッパーを合体させて使います。

2つ寝袋をつなぐとちょっとしたプライベート空間の出来上がり、入口を狭くして少し中に潜ってセックスをすれば防音性を少しは向上しますし、冬なら暖も取れるので一石二鳥。

体位はさすがにバックからは無理なので正常位などのオーソドックスなものになりますが、十分に興奮できると思いますよ。

ただし、やはり寝袋の中も完全防音ではないので、できるだけ声は抑えることはお忘れなく。

星空を見ながら車の中で楽しむ

キャンプができるぐらいの大自然、星空は本当にキレイで幻想的です。

車のルーフ部分から星空を見ながら、人目を気にしなくていいように少し離れた場所に停めた車の中で大興奮。

実はキャンプ場の駐車場に停めている車の中で営んでいるカップルもいます。

良く見ると駐車場で揺れている車が一台ぐらいあるかもしれません。

キャンプに来ているという高揚感も手伝って、ちょっといつもと違う感じで大興奮のカーセックスなんていかがですか?。

野外セックスもできますが、、、

大自然の中でセックスする、、、男のロマンではありますが、自然の中の蚊の多さをみくびってはいけません。

蚊の季節で野外セックスなんて、半分蚊に楽しんでもらうためのようなものです。

野外は誰がどこから見ているか分かりませんので、あまりおすすめできません。

しかし、もし人が来なくて虫の心配もないような場所を見つけたなら、解放感は抜群です。

セフレがすぐ見つかる出会い系サイト

サイト名 ワクワクメールロゴ ハッピーメールロゴ jメールロゴ
女性会員数 750万人評価-◎ 620万人評価-○ 430万人評価-○
サクラ いない評価-◎ いない評価-◎ いない評価-◎
業者遭遇率 9%評価-○ 3%評価-◎ 14%評価-△
出会い率 91%評価-◎ 93%評価-◎ 89%評価-○
年齢層 18歳~31歳
年齢問わずセフレ相手を探すのにGOOD!25歳前後の落ち着いた女性とセックスは興奮MAX!
18歳~25歳
若い女性のセフレ探しをするなら迷わずココに決まり!20代前後の女性率が高く期待大!
20歳~28歳
29代後半のセフレを探すならココ!年齢が上がれば成功率も高くなる!
総合評価 評価-A公式ページへ♪ 評価-S公式ページへ♪ 評価-B公式ページへ♪

キャンプで興奮するセックスにさらなる一工夫

周りばれずに声を出さずにする、背徳感がいっぱいでいつもよりも増しで興奮すること間違いなしです。

しかも、キャンプという非日常の環境がその興奮に輪をかけることでしょう。

さらなる興奮を求めて、いつもセフレと使っている「大人のおもちゃ」を持ってきて使ってみて下さい。

セフレと使い慣れた「大人のおもちゃ」もいつもとは違うものに感じると思いますよ。

でも、アダルトグッズの中にはローターのように音が結構うるさいものもあるので、注意が必要です。

大人のおもちゃの音で、周りに気づかれてしまうなんて事は避けたいところです。

いつものおもちゃもいいけれども、こんな機会だからちょっと違う大人のおもちゃ、しかも音の静かなものを使ってみたいという方におすすめなのが、「ウーマナイザー」です。

ローターよりも静かで気持ちいいと人気の大人のおもちゃ。

クリトリスを吸引することで簡単にオルガズムを迎えることができると話題になっています。

先日も深夜ラジオでオードリーの春日さんが「ウーマナイザー」のことを話をしていました。

キャンプの夜につかうときは、周りに音が漏れない程度の速度や強さでお使い下さいね。

▼合わせて読みたい▼

周りにばれずにセックスを楽しむための注意点や持ち物

キャンプに行くときには、バーベキューの用意だったり着替えだったり、釣りの道具だったり用意するものがいろいろあります。

セフレとのキャンプ、やっぱり夜のセックスに向けて準備万端でのぞみたいものです。

テントの中でより楽しむための注意点と持ち物。

そして、その他あったら便利なものを紹介します。

テントの中でセックスをする時の注意点と持ち物

テントの中で、誰にもばれすにセックスを楽しむためには、以下のことに注意してください。

  • 大き目のテントを用意することが大事です
  • 小さいと動くたびにテントまで動いてしまい、周りにばれてしまいます。

  • セックス中は絶対に明かりをつけないようにしましょう
  • 2人のテントに映る影で周りにお楽しみ中なのがばれてしまいます。

  • 声を出さない
  • テントの中でセフレと快適に、セックスを楽しむための持ち物を挙げていきます。

  • クッション性のある敷物
  • テントの下にクッション性が十分にあるものを選んで敷きましょう。
    とにかく地面は硬すぎてセックスに集中できません。

  • 合体できる寝袋【おすすめ】
  • 大人のおもちゃ【おすすめはウーマナイザー】

セフレとの夜を心おきなく楽しむために、あったら便利な持ち物

以下は、周りにばれないという事とは関係ありませんので参考程度に列挙します。

  • 虫よけスプレーなど
  • 夏なら扇風機
  • 冬なら毛布
  • ウェットティッシュ

忘れがちなのが衛生面にも注意が必要なので、このへんのグッズは多めに準備しておきましょう。
もちろんコンドームもお忘れなく。

▼合わせて読みたい▼

まわりにばれずにセックスを楽しむためには、下準備も大事

キャンプ場に入って、まず車を停める場所にも一工夫。

キャンプ場から近い場所に車を停めて荷物を降ろしたら、少し面倒ですが駐車場の中でも少し離れた不便な場所に停めなおしましょう。

これは、夜にまわりに気兼ねなくカーセックスを楽しむためです。

そして、駐車場を歩いて車に移動する途中で、他のカップルの車が揺れていたら興奮度もアップします。

テントを張る場所にも一工夫。
まわりにばれずにセックスをするには、少し離れた人の少ない場所にテントを張ることが何よりも大事です。

もし、キャンプ場がテントでいっぱいの場合にはカップルのテントの横が狙い目です。

お隣がセックスを始めたのに合わせて、こちらもスタートをすればお互いに迷惑も掛からないし、かすかに聞こえる声でお互いにさらに盛り上がること間違いなし。

▼合わせて読みたい▼

キャンプで、まわりにばれないようにするセックス

いかがでしたか?いろいろな方法でまわりにばれないようにキャンプ場でセフレとのセックスを楽しむ方法を紹介してきました。

中でもおすすめしたいのが、寝袋を合体しての防音対策は一度挑戦してもらいたいです。

寝袋が合体して作る空間はいやらしさ満点ですよ。

▼合わせて読みたい▼

-セフレ募集基礎

Copyright© セフレ募集掲示板より簡単な出会い系サイト2018-ピュアセフ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

キャンプの解放感でセックス!周りにばれずにセフレと楽しむには?