セフレ募集掲示板より簡単な出会い系サイト2018-ピュアセフ

セフレ募集掲示板より簡単な出会い系サイト2018-ピュアセフ

セフレ募集サイトで美人局されないための注意すべき3ポイント

更新日:

美人局に注意するべきポイント

「え?美人局って何?」という方もいらっしゃるかもしれません。

男性が地位や名誉を得たのに「美人局」によって破滅に追い込まれてしまった、という表で語られないエピソードは山ほどあります。

出会い系サイトやマッチングアプリで、気軽に知らない女性と出会える世の中になった今日。

いまや一般の男性でもこの「美人局」に注意が必要なんです。

「いやいや、考えすぎでしょ」というあなたこそ注意してください。

プロである風俗と違って、素人である一般女性に手を出すということにどんなに危険が潜んでいるか、知っておくいて損はありません。

「美人局」とは誰がなんの目的でやっているのか?
「美人局」から自分を守るにはどうしたらいいのでしょうか!?

そもそも「美人局」とは何なのでしょう?

「美人局(つつもたせ)」と読みます。

彼女たちの目的としてまずあげられるのが、金品を得ること。

地位や重要な情報を狙った「ハニートラップ」と勘違いする人もいますが、普通の人が狙われる場合は金品目的がほとんどです。

マンガや映画の世界ではないですが、出会い系で知り合ったものすごい美人と関係を持ったら、後から怖いお兄さんが出てきて..というアレが「美人局」です。

出会い系で女の子を探して遊んでいる人なら、こういった怖い体験をしたことがあるという人もいるかもしれませんね。

女の子とは遊びたいけど、そんな怖い体験はしたくないですよね。

「美人局」たちはどんな人物たちで、どういった場所に出現するのでしょうか?

男性なら絶対気をつけるべき「美人局」の手口

出会い系で見つけたかわいい子に、ダメ元で声をかけたらトントン拍子に話が進んでホテルに来てくれて..
ちょっと待ってください。

その女の子はもしかしたら「美人局」かもしれません。

「美人局」で一番注意したいのは、相手が成人と偽っているのに実は「未成年」だった場合です。

未成年だった場合、あなたがその女の子とホテルに入って何もしていなくてもアウト。

指一本触れていなくても、その現場を写真などに撮られてしまえば何も言い訳できません。

後から登場した怖いお兄さんに「警察に突き出すぞ!」「家族・会社にばらす!」と脅迫されて、金品を奪われてしまうこともあります。

「そんな脅迫は警察に通報だ!」と思う人もいるかもしれません。

しかし、未成年とホテルにいた男性の行為そのものが淫行条例に抵触する可能性があり、堂々と警察に相談に行く人はほとんどいないそうです。

そう「美人局」たちは、男性が警察に行けないことをわかっていて、このような行為に及ぶのです。

「美人局」に遭わないために注意するポイント

誰だってそんな「美人局」には遭いたくありません。

防げるものなら防いで安心してかわいい女の子と遊びたいものです。

しかし、それがなかなか難しいのが「美人局」の特徴。

普段はかわいい女の子なのですから、見破るのには相当な注意が必要です。

どんな注意をしたらいいか、ポイントを押さえていきましょう。

あちこちの出会い系に登録している

出会い系の女の子全員を警戒しろ!というのは、確かに大切なのですが難しいですよね。

そこでオススメなのが自分もいくつかの出会い系に登録した上で、同じ子がいたらパスするという方法です。

複数の出会い系に登録するほど本気で出会いを求めている女の子なのかもしれません。

しかし、普通に考えたら出会い系で真剣に付き合う人を探している人がどれだけいるでしょうか。

男性も女性もセフレやパパ探しなど、ライトな関係を探して登録している人がほとんどだと思います。

(出会い系をきっかけに真剣交際に至るカップルももちろんいますが)
しかし、セフレを探している男性はどうしてもターゲットになりやすいため、複数の出会い系サイトに登録している女の子は避けたほうが無難でしょう。

すぐに会いたがる女の子

本当に素人の女の子なら、こんなにうれしいことはないですね。

しかし女の子から「会おう!と言ってくるなんて怪しい..」と思うくらいに警戒しておくべきです。

素人の女の子は出会い系サイトで数回メールをやりとりしただけじゃ警戒を解きません。

出会い系で遊びなれている女の子でも、やはり自分の身は自分で守るためそのへんはしっかりしています。

ましてや、お誘いが多いかわいい女の子なら自分から「会いたい」という必要はないので、怪しいと思うのが自然です。

女の子からのうれしいやりとりに浮かれて気軽に会いに行くのは、気をつけましょう。

店や場所を指定したがる

また、会う際に自分の知っている店だからとかホテルだからとかで強引に店を決めようとする女の子も注意が必要です。

もしその女の子が「美人局」なら、女の子と悪い男が事前に打ち合わせをした場所である可能性が高いです。

カメラなどの罠が仕掛けられていてもおかしくありません。

女の子から積極的に場所を考えてくれるのはうれしいことですが、個室・密室・人気のない場所でいきなり会うのは要注意です。

お金は割り勘!もしくは奢ると言ってくる

かわいい女の子と知り合えて、セフレになるチャンスがきた!
さらに女の子がおごってくれるらしい!
..と浮かれてしまう気持ちもわかりまっすが、こんなことはほぼありえません。

よほどのイケメンだったらこういう経験もあるのでしょうけど、出会い系サイトでは99%ないと思ったほうが身のためです。

甘い言葉に吸い寄せられて、浮かれていては危険なのです。

出会い系で知り合う女の子からの甘い言葉には裏があると警戒して間違いないでしょう。
  

セフレがすぐ見つかる出会い系サイト

サイト名 ワクワクメールロゴ ハッピーメールロゴ jメールロゴ
女性会員数 750万人評価-◎ 620万人評価-○ 430万人評価-○
サクラ いない評価-◎ いない評価-◎ いない評価-◎
業者遭遇率 9%評価-○ 3%評価-◎ 14%評価-△
出会い率 91%評価-◎ 93%評価-◎ 89%評価-○
年齢層 18歳~31歳
年齢問わずセフレ相手を探すのにGOOD!25歳前後の落ち着いた女性とセックスは興奮MAX!
18歳~25歳
若い女性のセフレ探しをするなら迷わずココに決まり!20代前後の女性率が高く期待大!
20歳~28歳
29代後半のセフレを探すならココ!年齢が上がれば成功率も高くなる!
総合評価 評価-A公式ページへ♪ 評価-S公式ページへ♪ 評価-B公式ページへ♪

【番外編】さらにこんな警戒の方法も..

とはいえ、警戒しすぎていては出会うものも出会えません。

実際に会う時には、男女ともにそれなりのリスクを抱えて会うしかないのです。

しかし、会う時にも「美人局」対策としてちょっとしたポイントがあるのでご紹介します。

  1. 現金を持ちすぎない
  2. 大切な身分証は持っていかない
  3. 携帯に長めのロックをかけておく

これらを実践するだけで、いざ「美人局」に出くわしても小さな被害で済むことも。

「美人局」の目的は、とにかく金品を奪うことなので金品が奪えない相手だとわかれば、手を引く可能性もあります。

一番注意したいのは既婚者であることがバレて、証拠を抑えられて延々と揺すられ続けることです。

「誰かに知られたくない」という男性の弱みにつけこんで、何度も脅してくるパターンは最悪のパターンです。

こうなってしまったら、もう奥さんにも打ち明けて警察に行くしかありません。

その後の夫婦関係は保証できませんが、ずっと黙って被害に遭い続けていてはあなたの財産を根こそぎ奪われてしまいます。

▼合わせて読みたい▼

「美人局」は自分が注意することで回避できる

いかがでしたでしょうか?
今まで出会い系で遊んでいたけど、そんな怖い目に遭わなかった!という方もいると思います。

しかし、それはラッキーだったと思うようにして、ぜひこれからは「美人局」の存在に気をつけてくださいね。

「美人局」は男性なら誰もが遭う可能性のある怖い存在です。

無料でたくさんの出会いが転がっている今の時代は「美人局」にとっては良い時代なんじゃないでしょうか。

出会い系サイトで目を光らせて、セフレや彼女を探しているあなたと同じように「美人局」もターゲットを探しているのです。

出会い系サイトも要は使い方。

あなたがしっかりと警戒して使うことができれば、「美人局」のような輩とは無縁の楽しい出会いが待っています。

▼合わせて読みたい▼

-セフレ募集基礎

Copyright© セフレ募集掲示板より簡単な出会い系サイト2018-ピュアセフ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

セフレ募集サイトで出会った女性から美人局されないための注意すべき3ポイント